肌の乾燥を何とかしたくてコラーゲンを飲んでいた時期がありましたが、その時は肌への効果をあまり感じられなくて1ヶ月ほどで飲むのをやめてしまった経験があります。

でもその後も肌の乾燥を感じることが多く、保湿効果の高い基礎化粧品を使ったりコラーゲンのもとになるアミノ酸が豊富な黒酢を飲んでみたり、ヒアルロン酸配合化粧品を使ってみたり・・・潤いが戻ると言われている美容法を試している際中です。

なので肌にヒアルロン注射を打つことでふっくらとした肌に戻り若返りが出来るという事を知っていたので、40代になって肌老化を毎日感じていると1度は試してみたいなあと思っていました。

でも注射の後は効果が解りやすいので、周りに直ぐにわかってしまいそうで未だに試していませんが、今気になっているのは飲むヒアルロン酸です。

 

飲むヒアルロン酸の効果とは?

ヒアルロン酸はコラーゲンと同じ様に、飲むと直ぐに体内に吸収されるものではないそうです。そのためヒアルロン酸が含まれる食品を多く食べても、そのすべてが吸収されるわけではなくアミノ酸に分解されて排出されてしまう事もあるのだそうです。

そこでヒアルロン酸を摂るうえで最低限確認しておきたいのは、ヒアルロン酸が低分子化されているかどうかです。小さな分子のヒアルロン酸でなければ吸収率が悪く効果を感じにくいと言われているのだとか。

そんな特徴的なヒアルロン酸の効果を感じるためには、体内でも作られるヒアルロン酸の量を増やすことが出来る飲むヒアルロン酸がおすすめなのだそうです。

吸収率やヒアルロン酸を増やすために開発されたヒアルロン酸が配合されたサプリメントは、体内でヒアルロン酸を生み出す働きをすると言われているそうです。

とは言え実際に飲んで自分の肌が潤うなどの効果を感じてみないと解らないので、試してみることにしました。

 

飲むヒアルロン酸で40代の肌は変われる?

40代の肌は手ごわい・・・個人的にそう感じているので本当に肌に合うことと、肌が潤いを取り戻す効果を感じられるまでは正直なところ、飲むヒアルロン酸の効果についても疑問があります。

飲むヒアルロン酸について調べてみると、体内に吸収されにくく効果はあまりないという意見も見かけるからです。でも化粧品や美容に関する事はどんどん進化しているのでそれがすべてではないのかなとも思います。

今気になっている飲むヒアルロン酸は、肌の水分量を上げるための研究開発に現役ドクターが携わっているため試してみたいと思ったサプリメントです。詳しくは別ページで書いていきたいと思います。