シャネルのマッサージクリームってどんな感じ?

40代の顔のたるみとほうれい線の撃退に、シャネルのエイジングケアラインが気になっています。

 

カッサの様なマッサージツールが以前限定発売された時には売り切れで買えなかったんです。

 

シャネルのエイジングケアラインはLE LIFT(レリフト)と呼ばれ、最先端テクノロジーとシャネル独自の美容成分が、エイジングが進むお肌に働きかけてくれるシリーズです。

LE LIFTには幾つかクリームがありますが、LE L クレームは朝晩のお手入れの最後に使うクリームです。

 

一般的に保湿クリームと呼ばれているものと同じ感じです。

 

シャネルの独自メソッドで肌を柔らかくしハリと弾力のある肌にしてくれるクリームです。

 

とろりとして柔らかめのテクスチャーで肌馴染みが良いのが特徴です。

 

顔のたるみを引き締めるシャネルのマッサージクリームの使い方

LE LEFTシリーズにはクリームからマッサージマスク、美容液などがあり悩み別に使い分けることが出来ます。

 

マッサージクリームはLE Lマスク ドゥ マッサージュで、週に2~3回使用します。

洗顔後の肌にスパチュラでマッサージュを手に取り、顔の中央から外側に向かって顔全体に伸ばします。

 

心地よい香りに癒される瞬間です。

 

人差し指と中指でV字を作り、フェイスラインに沿って下から上へマッサージします。

 

次に筋肉をほぐすためにこぶしを作って頬を上へ持ち上げるイメージでマッサージしていきます。

 

詳しくは動画でご覧いただけます↓

 

シャネルの公式HPのリンク

 

さすが週に2~3回のスぺシェルケアです。マッサージの手順が多いのですが、香りの心地よさと癒される体験は覚えてしまえば気持ちが良くて病みつきになりそうです。

 

シャネルのマッサージクリームとツールで美肌になる

 

LE L マスク ドゥ マッサージュは週に2~3回使うマッサージ用のクリームで、ハンドマッサージと専用のツールを使うとより顔の引き締めに効果があるんです。

 

専用のツールというのがLE LEFTアクセソワール ドゥ マッサージュVです。

 

一般的にカッサと呼ばれてるものです。このシャネルのカッサはデザインや素材などすべてにおいてかっこいいです。

 

美容の時間は楽しい方が続けられますからこれでマッサージをすると気分も盛り上がりそうです。

 

アクセソワール ドゥ マッサージュVは、顔全体と目元のケア用に作られたツールで、上部と下部の2つに分かれるのが特徴です。

 

上部は目元専用で下部は顔全体に使います。

 

持ち運びにも便利な形状なので外出先でもマッサージタイムを作って、美肌のための手入れも出来ます。

 

シャネルのマッサージを続けてみては?

 

シャネルはLE LEFTラインでエイジング効果を最大限に引き出すために、マッサージを取り入れたマッサージメソッドを取り入れたそうです。

 

加齢によって表情筋が硬くなりほうれい線がめだってしまったり、顔の血流が悪くなりくすみの原因になるなどエイジングの悩みはどんどん増えていきます。

 

何もしなければ5年後にはシワやシミ、たるみで今よりも老けてしまうかもしれません。

 

そうなる前にシャネルのマッサージツールを使って週2ケアを始めたいと思います。

 

気分が上がるお手入れ法は長続きするはずです。