毎月繰り返す生理前のニキビの予防法はないのでしょうか?

この時期は、肌がカサつきがちで滑らかさが無くなるためそろそろニキビが出来るかなぁという予想もつくくらいです。見た目には解らないんですけどね。

毎日お肌のお手入れをしていると化粧水の入りが悪いとか保湿しているのにまだ足りていないとか色々と感じます。

生理前にホルモンバランスが変わるからなのですが、ホルモンの操作は出来ないので予防法として、女性ホルモンに似た働きをする大豆製品を多く摂るようにしています。

小池栄子さんも肌荒れニキビに悩んでいたそうですが、大豆製品を摂るようになって肌質がかわったそうですよ。

お味噌汁やお豆腐、豆乳、大豆の煮ものなどカロリーも低めでダイエットや美容にも良いので毎日の食事に欠かせません。

34f810d0d7c4ccf6b9f7c6b92512f6c1_m

また、肌の乾燥はたるみやしみ、シワの出来やすい環境になるうえ皮脂が分泌されてニキビも出来やすくなります。これからの時期は、乾燥する一方なのでシミなんかも美白しつつ保湿効果の高いクリームを取り入れてケアすると調子も良くなります。

シワを消すお気に入りファンデのマキアレイベルがから最高峰のクリームのサンプルをいただき早速試しましたが朝の潤い感が凄いです。肌のハリを保つには、細胞一つ一つが潤っている必要があるんですね。

ファンデの続きはコチラ

もしかしたらマイナス5歳肌になれるかも(^^♪という期待感が膨らみました。