肌荒れが起きやすい季節の変わり目ですが、不調を感じたらお手入れ方法を少し変えてみると肌への負担を減らせるかもしれません。

海外セレブが使用していることで話題になった炭酸美容を取り入れてみませんか?

炭酸水を作り出すマシンまで登場しているくらいなので、飲むため、美容に使うための炭酸水は簡単に手に入れることが出来ます。

3a4d945d3da1455d862ed5d422815664_m

私も今使っている洗顔料のすすぎの際に炭酸水で洗顔をしたこともありますが、シュワシュワ感はあるものの洗顔後に普通の水とどんな違いがあるのか良くわかりませんでした。

シュワシュワ感が多い方が効きそう?

そう思っていたのですが、実は発砲の量と濃度は関係がないそうです。重要なのは、泡の量よりも水に溶けている炭酸の濃度です。

どれくらいの炭酸濃度があれば美容に効くのでしょうか?

1000ppmm以上と言われています。

これではピンときませんが、1リットルの水に対して1gの炭酸(500ml分)が含まれてるという事です。ということは半分は炭酸ですね。

でもこれだけの炭酸含有量の炭酸水は市販されていませんので洗顔料に配合されているものがおすすめです。

炭酸はたんぱく質に結合する性質があるため、私たちの肌の古い角質などを浮かび上がらせて落としてくれます。

また、毛穴よりも小さな泡がしっかり毛穴の奥まで入り込んで皮脂や角質、メイク汚れも落とします。炭酸によるマッサージ効果も加わるため、血行が良くなります。

炭酸飲料を飲んだ際、喉への刺激があり肌にはあのパチパチが良くないのでは?と思いがちなのですが、飲み物に使用されている場合は、飲み心地を与えるためにパチパチが感じやすい加工がされているそうです。

95499a7962a05dcd2616de7e801b1b17_m

そのため、炭酸クレンジング洗顔料には炭酸飲料ほどの刺激はありませんし、肌と同じ弱酸性のためマイルドな使い心地になっています。

話題の炭酸クレンジングについてはコチラ