これからが旬の秋野菜を食べて美肌になりましょ~

秋に限らず旬の食材は、栄養価も高く比較的お値段も手ごろになるので健康と美容のために毎日欠かさず食べています。

eb04ebac873e68781e328815e087b7a9_m

天候の影響で高くなることもありますが、秋と言えばレンコン、ニンジン、ゴボウにサツマイモ、里芋などの根菜類やキノコ類が美味しい季節です。

また、サンマや秋サケ、イカなども大量に出回るので秋野菜+魚介類などで煮物を作るとそれだけでご飯がすすむ良い一品になります。

里芋やレンコンのぬめりには胃粘膜を保護するムチンが含まれていますし、ニンジンに含まれるベータカロテンにはシミを薄くする抗酸化作用がありお肌のダメージを修復してくれます。

また、秋サケの赤い色にはアスタキサンチンが豊富で体の酸化を防いでくれます。

37a3e23dd2e3e2ae4820d0071c83b872_s

野菜の高騰が続いているためスーパーではキャベツが1個400円以上している地域もあるようです。400円は高いですね(^^;そのため丸ごと1個のキャベツよりもカットした野菜の詰め合わせが売れているそうです。

そう考えると、野菜の値段が変化しても値段の変わらない青汁とかサプリって安定しているから安心して飲めるんですよね。

年齢を重ねると、体力の低下や肌荒れなど若い頃とは違う変化が出て来ます。健康と美容のために補助的な役割の青汁やサプリ、スムージーなどは普段の食事では補いきれない栄養素が摂れるので本当に便利です。