今週末はお花見に行かれた方が多いのではないでしょうか?

毎年この時期になると思うのですが、日本の桜は本当に綺麗ですね。

つい先日までは何もなかった風景に一斉にピンクの桜が加わるのでインドア派の私もこの時ばかりは外出頻度が増えます(^^)

sakuranamiki

 

でも花見の時期は、寒暖差がまだ激しい時期でもあるので体調を崩す方も多く、同時に肌荒れに悩む方が増える時期なんだそうです。

春は、空気中のちりやほこり、花粉で大気汚染物質が沢山浮遊しているため肌に付着してかゆみが出たり、普段そうでない方も肌が敏感になってニキビが出来やすくなることもあります。

私は花粉症を患っているので顔中ぐちゃぐちゃです(-.-)

 

普段出来ない鼻の下にニキビが出来たり、こめかみ付近や首にまで気が付かないうちにニキビが出来ている事が多々あります。

鼻のかみすぎで鼻周りの肌が乾燥してしまうためニキビが出来やすい状態になってしまうからです。

また、新生活を始めた方や転勤、配属部署の移動などで生活がガラリと変わるという方も多いですね。

新しい出会いは、楽しみでもありますが同時に精神的なストレスがかなりかかります。

体調を崩しやすくなったり、肌荒れを起こしやすくなる傾向があります。

こんな時は、ビタミン類をたっぷりとって、良く寝て肌を潤すことに徹します。

抗酸化作用のあるビタミンもいいですね。

 

ニキビが出来にくくなる生活習慣についてはコチラでも詳しく書いています。参考になれば幸いです。

>>にきびが治る生活習慣