手荒れが気になる季節になりましたね。
顔のお手入れだけではなく、手を含めて体のお手入れも大事ですよね。
私はすでに手先がカサつき始めていますが、これが酷くなるとかゆみも出てきてしまうので水仕事の際は、ゴム手袋やハンドクリームが欠かせなくなります。

cf6b78e8a9be8eec138540976274dc0d_m

毎回手袋をするのは面倒ですが、このひと手間でかなり手荒れを軽減できるのでお気に入りのものを常備するようにして水仕事を楽しんでいます(^^)

手荒れに悩むか方で多いのは、水仕事が多くなる主婦や美容師さんなどですが、肌表面の皮脂膜が洗剤などの使用で失われやすくなってしまうからです。すると、角質層内部の水分が蒸発しやすくなりカサついてしまいます。特に食器洗い洗剤は、油分を落とすための成分が強いので手袋は必須ですね。

できるだけ薬には頼りたくないので荒れが酷くなる前は、ワセリンで保護したり、悪化してしまった場合は、ハンドクリームを1日に何回も塗り直しています。

どうしても改善しない場合は、アトピー性皮膚炎やさらに悪化してしまう可能性もあるため皮膚科を受診しましょう。毎年どのハンドクリームを買うか迷いますが、皮脂膜が奪われて肌の機能が弱っている状態なので低刺激で保湿効果の高いものを選ぶようにしています。

私が使用してべたつかずテクスチャーが良かったクリームは、アベンヌやラロッシュポゼなどの敏感肌に使えるタイプです。ロクシタンのシアもお気に入りですが、香りが強いのでこれは夜用と決めています。夜用、昼用、仕事用など香りやテクスチャー別に幾つか用意しておくと便利ですしリラックス効果もありますよ。

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s

また、手の皮脂が奪われやすい段ボールや新聞紙などを取り扱う際は、布の手袋をしたり手の保護をすると手荒れの悪化が防げます。