ジメジメとした梅雨が明ければ夏本番ですね!

梅雨時期は、片頭痛に悩まされたり、体がなんとなくだるかったりと体調不良が起きやすいです。

こんな時期は、いつもより睡眠時間を多くとるようにしたりシャワーだけでなく熱過ぎない程度のお風呂に浸かってリラックスするように心がけています。

 

夏は皮脂テカリが出やすい季節

そして梅雨が明ければ夏本番です。

そんな夏と言えば、テカリが気になる季節です。

毎年、皮脂を吸収してくれるファンデーションなどを使っていますが、いつもより皮脂テカリが激しくなります。

hisi

特に鼻が酷く毛穴から皮脂が出ているのが解るくらいにギトギトしています。

これを解消するには、こまめに皮脂をふき取るしかないと思っていましたが、過剰に皮脂が分泌されないように根本的な対策が必要だったんです。

夏の皮脂テカリの原因

なぜ夏になると皮脂が出やすくなるのでしょうか?

実は、クーラーの効いた部屋にいる事が多い人ほどテカリ易い状態です。

クーラーは、その部屋の湿度を奪うため夏でも室内は乾燥してしまいます。

乾燥すれば、体感温度も下がりますが汗が引く時に顔の潤い成分まで奪われてしまうと肌自体が乾燥してしまいます。

乾燥→ 体が反応→ 潤わせるために皮脂を出す→ 皮脂テカリ

こんな悪循環が皮脂テカリの原因です。

夏の皮脂テカリにはこんなメイク

肌のタイプにもよりますが、テカっているとはいえ肌は乾燥している可能性もあるため保湿力はある程度必要です。

そのため、ファンデーションには、皮脂を抑える働きと潤す働きの両方が必要です。

 

私が使用している夏でも冬でも乾燥に負けないファンデはコチラ

 

夏の皮脂テカリにはこんなスキンケア

べたついているからと言って皮脂を落とすことだけに集中してしまうと、返って皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。

皮脂が過剰に分泌されない様にするには、毎日のスキンケアが大切です。

皮脂が分泌される毛穴をチェックしてみて黒ずみや角栓が溜まっていたら毛穴のお手入れも行います。

おすすめは、ビーグレンのCセラム。

↓  ↓  ↓

毛穴をキレイにする化粧品

これは、毛穴のお手入れにはとても向いていると実感した美容液です。