ロスミンローヤルはシミやそばかす、小じわを緩和する医薬品として知られています。私も顔にシミが増えて悩んでいた時にロスミンローヤルに出会い、数か月飲んでいました。

その時に感じたのはシミが以前よりも薄く目立ちにくくなった効果と、体調が良い日が多くなったという事でした。

ロスミンローヤルは女性用保健薬・第3類医薬品として認定されているため、肌だけではなく体調にも良い影響力が出たのかなあと思っていましたが、40代半ばに差し掛かる私が実際に飲んでみて感じたのは、更年期の症状の緩和にも良いという事でした。

更年期障害や女性特有の症状を緩和する「命の母」という生薬製剤に含まれている生薬と、ロスミンローヤルに含まれる生薬が良く似ているからです。

 

ロスミンローヤルと命の母の生薬成分が似ている?

ロスミンローヤルには女性に多い血行不良による冷え性や、肌の代謝を良くして肌荒れを改善する生薬による働きがあるそうです。

どんな生薬が配合されているのでしょうか?聞き覚えのある生薬があるかもしれません。

 

ロスミンローヤルに含まれる9種類の生薬

  • トウキ末
  • シャクヤク末
  • ブクリョウ末
  • ソウジュツ末
  • タクシャ末
  • センキョウ末
  • ハンゲ末
  • ニンジン末
  • ローヤルゼリー

 

命の母に含まれる13種類の生薬

  • トウキ末
  • シャクヤク末
  • ニンジン末
  • ソウジュツ末
  • ブクリョウ末
  • ハンゲ末
  • ダイオウ
  • センキョウ
  • コウカ
  • コウブシ
  • カノコソウ
  • ゴシュユ

 

命の母に配合されている13種類の生薬とロスミンローヤルに配合されている9種類の生薬を比べてみたところ、7種類が同じ生薬だという事が解りました。太字の生薬が両方のお薬に使われている生薬です。

漢方には「気・血・水」の考えがあるそうで、どちらの生薬にも血の巡りと気の巡り、体内の水分量を整える水の巡りを整えてくれるパワーがあると言われています。

 

ロスミンローヤルは更年期の症状を和らげる

ロスミンローヤルの効果効能を確認してみると、

  • しみ、そばかす、にきび、はだあれ、小じわ
  • 肉体疲労・病中病後・妊娠授乳期・食欲不振などの場合の栄養補給

などの記載がありました。更年期障害は記載されていませんでしたが、40代半ばの私が実際に飲んでみて感じたのは、40代以降の不調を緩和する働きがあるということです。

ホルモンバランスが崩れて栄養不足になりがちな更年期に摂ると良いと言われているビタミン類もロスミンローヤルには含まれている点でも、美容と健康のために飲んでみて良かったと実感しています。

シミへの効果についてはこちらで詳しく書いています。

↓↓

ロスミンローヤルを飲んで感じた効果について