今年も夏の終わりに近づいてきました。

すると気になるのは夏の間に浴びた紫外線の影響で出来てしまうシミですよね。

私は海レジャーがメインの旅行で連日太陽の光を浴びていました。もちろんウォータープルーフの日焼け止めはたっぷり塗っていたけど、40代として今美白ケアをちゃんとしておかないと後で後悔しそうな予感が・・・

そこで秋になる前から本格的に美白ケアをはじめました。

40代の肌は日焼けをしてしまったら元通りの肌色に戻ってくれる保証がないですからね。

 

美白ケアで使ったのは以前使ってみて使用感が良く、肌にも刺激がなかった美白化粧品ディセンシア「サエル」シリーズ。

サエルの中でもホワイトニングローション クリアリスト(美白化粧水)がお気に入りです。

サエルって?という方のために簡単にまとめてみました。

 

ディセンシア「サエル」について

ディセンシアというブランドは、ポーラオルビスグループが共同開発している敏感肌・乾燥肌専門のスキンケアブランドです。

日焼け後のダメージを受けた肌にも優しい使い心地で、刺激を受けにくい処方になっているそうですよ。

(※現在はボトルがリニューアルしています)

魅力的なのはダメージを受けた肌を根本的にケアして、シミが出来にくい肌環境を手に入れるためのお手入れが可能な点です。

 

  • シミだけでなくくすみも気になる
  • 美白化粧品は刺激を感じそう
  • 肌の乾燥が悩み
  • 今まで美白化粧品で効果を感じたことがない

 

こんな悩みを抱えている方の肌に潤いを与え、独自の技術で透明感をもたらすと言われている美白化粧品です。

どうして敏感肌ではない私がサエルを使っているのかというと、年齢を重ねて老化が進行して潤い不足になっている肌の乾燥対策が出来るからです。

他の美白化粧品も試していますが、美白化粧水でまた使いたいと感じたのは「サエル」のホワイトニングローション クリアリストでした。

次に私のお気に入りの「サエル」ホワイトニングローションについて詳しく見てみたいと思います。

 

「サエル」ホワイトニングローション クリアリストはどんな美白化粧水?

40代ともなるとこれまでに本当に様々な化粧水を試して来たなあと思います。

サエルの美白化粧水は試しにトライアルセットで使ってみたのですが、10日ほど使っただけでも肌に合うと感じた化粧水です。

ローズマリーとローズの香りがほんのり香って、化粧水を顔に付けた瞬間に癒されますよ。

個人的に化粧水がどんなに良いと言われているものでも、香りが好みでなかったら使い続けるのが難しいと思っています。

朝晩使う度に「ああいい香り♪」「今日も頑張ろう」「今日もお疲れさま」って感じられると副交感神経が優位になっている感じがします。

 

サエル美白化粧水の美白効果とは?

実際に使ってみて感じたのは即効性はないということです。すでに出来ているシミを消すためにこの化粧水を使おうとすると、ちょっと期待外れかもしれません。

個人的に即効性を求めるなら、美白成分ハイドロキノンが配合されたものの方が肌の透明感を早く感じました。

サエルの美白成分にはアルブチンが配合されていて、ディセンシア独自のホワイトサイクルシステムの働きで、肌を整えてからシミケアが行われるサイクルになっているそうです。

なのでトライアルを使った後も、本商品を継続して使ってみたところ

  • 肌が常に潤っている
  • 肌に透明感が出てきた
  • シミが出来にくくなった

と感じることが出来ました。