顔に出来てしまったシミは一刻も早く消したいですよね。

実は、夏の間に浴びた紫外線が原因でシミが出来るのは丁度今頃です。

涼しくなってきた&日差しも夏程きつくないこの時期は、紫外線対策を忘れがちですが春と同じように夏本番でなくても紫外線は降り注いでいます。

過ごしやすい秋でも帽子や日傘、はおりものを上手く活用して紫外線対策をしています。

akisimi

シミが消えるお手入れ法

秋は、夏の間に浴びた紫外線から肌を守るために作られたメラニンが肌の奥に沢山出来ている状態です。

このメラニンが肌から排出されなければ私たちの嫌いなシミへと定着してしまいます。

メラニンを排出させるためには、肌の新陳代謝を活発にして古い角質がたまらない様なすこやかな肌質が必要です。

シミが消える少し前の状態は、シミが濃くなったように見えたり、ヒビが入っているように見えたりもします。

こうなればターンオーバーによってシミの原因になるメラニンが肌に蓄積されずに排出されます。

するとシミにはならずに肌を守ってくれた優れもののメラニンとしての役割を終えてくれます。

この一連の働きをサポートしてくれるハイドロキノン化粧品についてはこちら

>>ハイドロキノン化粧品について

夏のセールが終わった時期ですが、化粧品では秋のセールも始まっています。

シミのお手入れは、セールでお得にしてしまいましょう。

セール情報はこちら↓↓

出来てしまったシミを薄くするb.glen