桜の季節が終わって日差しが強くなってくると、今年もシミ対策の季節がやってきたと気合が入ります。

肌の調子が今一つの時はスキンケアを見直すこともありですが、私がここ数年大事にしているのは洗顔です。

40代になって肌がますます乾燥するようになったので、洗顔後に乾燥しにくいものや低刺激だけど汚れが落ちるものなど様々なメーカーの様々なタイプの洗顔料を使ってきましたが、長年手放せなずに使っているのはアンプルールの洗顔料です。

 

アンプルールの洗顔料が手放せない!

汚れ落とし効果抜群の泥や墨などが配合された洗顔料も魅力ではあるのですが、洗顔するだけで肌に透明感が出る洗顔料はアンプルールが一番だと思います。

アンプルールウォッシングフォームはこんな点がお気に入りです。

  • きめ細やかな泡立ち
  • 気分がリラックスする香り
  • もっちり弾力泡で顔からデコルテまでパックするように洗える
  • 洗顔後突っ張らない
  • 洗顔後透明感が出る(人肌むけた様な感じ)

1年を通して使ってみましたが、乾燥しやすい冬場でも乾燥せず洗顔後に温泉上がりの様なすっきり感が出るので使い心地も気に入っています。

洗顔料は美白トライアルと一緒に試すと更に効果が解りやすかったです。私が実際に使ってみた感想も書いていきたいと思いますが、シミが気になる時期なので透明感をいち早く感じたい方はこちらからご覧いただけます。

美白トライアルセット

 

アンプルールの洗顔料で角質を落としてメラニンを排出!

キメの細かい泡が作れる洗顔料は様々なメーカーから出ていますが、数分間泡がヘタらず 肌を泡でマッサージ出来るのはアンプルールの洗顔料が一番かなと思います。

そこに好みの香りとブライトニング効果が加わるので、他の洗顔料を使ってみたとしても常備しておくと安心できるのはアンプルールの洗顔料なんです。

右側がウォッシングフォームです。左側の化粧水も香り、テクスチャー共に好みの使い心地。

アンプルールの洗顔料には石鹸系の洗浄成分と、肌に優しいアミノ酸系洗浄成分が配合されているため、洗顔後は洗顔前よりも潤いが増すと言われています。

主な洗浄成分として

  • ハイドロキノン誘導体
  • プラセンタエキス
  • スクワラン
  • 浸透型コラーゲン
  • ヒアルロン酸

が配合されています。

 

肌が滑らかになる洗顔法

私のこだわりでもあるのですが、一工夫で更に洗顔後に滑らかな肌触りになる洗顔法があります。

  • 洗顔は湯銭に使った後に行う
  • たっぷりの泡を顔全体からデコルテにつけたら30秒ほど放置する

たったこれだけですが、湯銭に使ってから洗顔を行うと毛穴が蒸気で柔らかくなって汚れが取れやすくなるようです。

そこに洗顔料の泡でパック兼洗顔を行う感じです。疲れやストレスがたまるとどうしても肌も疲れ気味になって毛穴が汚れたり目立つので、この方法で古い角質が溜まらない様にしています。

メラニンの排出にも繋がる洗顔法だと思うので春先の肌荒れしやすい時期には週2回ほど個の洗顔法を取り入れています。

アンプルールは洗顔料だけでなく化粧水や美容液も使い心地が良かったので気になられたら見てみてくださいね。

実際に私が使ってみたレビューはこちら