「損する人得する人」のかけ算レシピですっかり有名になった家事えもん(ジューシーズ松橋)さん。

世界でも人気の朝食メニュー「エッグベネディクト」を高野豆腐で作るレシピを紹介していました。

そのレシピを見てから、明日の朝食はコレだ!と決めていたので早速材料のチェックをしてみました。マフィンの代わりにヘルシーな高野豆腐を使って簡単に作れるレシピで美容にも良い卵がたっぷり摂れるまさに美容に良い朝食になりそうです。

 

7ca4b94d1b9f33d9797bd974afa9b225_m

 

卵の卵殻膜には、年齢を重ねて失われていくⅢコラーゲンの生成を助ける働くがあるんです。これを知ってから、毎日卵料理を欠かさず食べているので高野豆腐のエッグベネディクトも定番メニューの一つに決まりです!

透明感が無くなってきたとか、くすみがちだなぁとか、ハリや弾力もなくて全体的に潤いが無くなってきたとか、ある年齢になるとひしひしと肌の変化を感じていたときに、今まで知らなかった卵の美容効果を知って「卵」と聞くと敏感になっています(^^)

 

9c0974df2f343c4eb348f9af001c4502_m

 

コラーゲンⅢというのは、赤ちゃんや子供が多く持っているコラーゲンで年齢とともに減少してしまう潤い成分です。化粧水でも補えるコスメもあるんです。

ご愛用者27万人突破!卵殻膜コスメ

今回の高野豆腐のエッグベネディクトは、高野豆腐の持つ優れた栄養価も卵と一緒に摂れるのでパンで作るよりも美容に良いレシピだと思います。

でもこれだけだと緑の野菜が不足しているのでサラダや青汁、グリーンスムージーなんかと一緒に摂るとリゾートのカフェで頂く素晴らし朝食になります。

cc72dffa0ab977e42e30fb91fd008892_m